様々なタイプの薄毛に有効なharg療法

harg療法は、再生医療の技術を応用して行う最先端の薄毛治療であり、高い発毛効果を期待できる上に副作用の危険がありません。


様々なタイプの薄毛に対して有効であり、現在注目を集めています。

近年増加している事が報告されている女性の薄毛に対しては、特におすすめできます。

医療機関でも薄毛治療が本格的に開始されていますが、対象となっているのは男性特有の症状であるAGAが中心です。

これは、AGAに対して効果が確認されているプロペシアという治療薬が開発された事が理由です。


プロぺシアは、AGAの原因物質であるDHTを抑制するという内容の治療薬です。

頭髪に直接関与する事はないので、AGA以外の薄毛に対しては効果はありません。



DHTは、男性性器の形成に関与しているので、妊娠中の女性は触れる事も禁止されています。



このために、女性はプロペシアを購入する事は出来なくなっています。

harg療法は、頭髪の成長サイクルを正常な状態に回復させる事が目的であり、自然な育毛を実現します。



頭髪の生産において重要な役割を担っている毛母細胞を活性化する効果があるので、健康的な頭髪を再生する事が可能です。


harg療法は、薄毛部分にhargカクテルという薬剤を注入するという事が具体的な内容です。

毛母細胞の分裂を促進すると共に、頭髪の成長に必要な栄養素が配合されています。

3~4週間に1回のペースで治療を行い、大部分は4回目で効果を実感します。